【ネタバレ注意】『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』のチームアップはこうなる?

目下、次作『ブラックパンサー』のプロモーションに力を入れている最中だが、ファンとしてはやはりアベンジャーズが気になって仕方が無い。だが、公式のトレーラーの公開を待つ前に、幾つかのヒントになる映像がVimeoに複数本投稿された。

削除されたツィート、そこには…ウォーキング・デッドのクロスオーバーの可能性?!

大ヒットドラマ『ウォーキング・デッド』とその前日譚である『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』。これまでのシリーズを見る限りでは、双方に出演するキャラクターがいないため、ストーリーのつながりはなさそうだったが、どうやら二つのストーリーは繋がるようだ。

マーベル『Ant-Man & the Wasp』の撮影が完了!

Peyton Reedは、アントマンの最新作の撮影を問題なく終えたようだ。マーベルファンとしては『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』の後のMCUがどのように進んでいくのかも気になるところ。はやくトレーラーが見たい!

ピクサーの共同創業者ジョン・ラセター、半年間の休職へ

ピクサーの共同創業者ジョン・ラセターが、ピクサーを半年間離れることになったようだ。事の発端はラセターが長年行ってきた“ミスステップ”によるといわれている――噂では、ラセターはプレミアパーティのような席でも大酒を飲み、物理的な接触を強要することも多々あるとのこと。

『オリエント急行殺人事件』の続編、FOXで制作か?

アガサクリスティー原作『Death on the Nile』でFOXが映像化を計画しているようだ。『オリエント急行殺人事件』と同じくケネス・ブラナーが監督になると期待される。脚本は『Logan』や『ブレードランナー2049』のMichael Greenになる模様。原作のクオリティが高いだけに、映像化が楽しみだ。

海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8のセットを建設中……キングランディング最終決戦の舞台か?

ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン8が待ち遠しい今日この頃。首を長くして待っているところに、気になる情報が入ってきた。キングスランディングの最終決戦の舞台セット建造中の写真だ。

海外ドラマ『The Defenders』にPunisherはなぜいない?

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の一角である『Daredevil』でニューヨークを舞台にJessica Jones、Luke Cage、Iron Fistらを同一の世界観に結び付けようとしたが1人だけ『The Defenders』に出ていないキャラがいた。それがFrank Castleだ。

『ジャスティス・リーグ』の興行収入は…想定外の数字に?

全米で公開となった『ジャスティス・リーグ』。公開初日の興行収入は3880万ドル程度となったようだ。これは『ワンダーウーマン』の3820万ドルを若干上回る数値で、他の同時上映の作品とは大差をつけているのは間違いない。

海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド』、シーズン5のプレミアクリップ公開!

マーベルの『エージェント・オブ・シールド』のシーズン5のトレーラーリリースに続き、ファンは、コールソンと彼のチームがエイリアンたちと戦う"プレミアエピソード"のクリップも試聴することができるようになった。

海外ドラマ『スーパーナチュラル』、カスティエルが帰ってくる?!

『スーパーナチュラル』のスターJared Padalecki と Jensen Acklesが、次のシリーズについて語ったところでは、"Tombstone"のエピソードが鍵になりそうだ。そして、なんとCastielが帰ってくることを示唆している。

『ジャスティス・リーグ』、『ソー バトルロイヤル』の興行収入には届かない見込み?

間もなく一般公開となる『ジャスティス・リーグ』。ファンの評価も上々で、DCの一連の作品との繋がりは着実に保たれているようだ。内容は十分に満足のいくもののようだが、気になるのは興行収入だろう。週末3日間の全米興行収入予想は1.10億ドルで、『ソー バトルロイヤル』の1.21億ドルには惜しくも届かないとの見方だ。

『デッドプール2』のティザーが公開!出演陣が垣間見れる!

『デッドプール2』のティザーが公開!これまでベールに包まれた部分が多く、ファンとしてはヤキモキしていたが、ようやく出演キャラをチラ見することができるようになった。ただし、ティザーとしては本編の情報量が極端に少ない。どちらかというと原作動画をパロディっているようなティザーになっている。

人気記事

最新記事