海外ドラマ「プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン」のネタバレ・あらすじ

0
44

プリズン・ブレイク ファイナル・シーズンのジャケット写真

大人気海外ドラマ「プリズン・ブレイク」のシーズン4となる「ファイナル・シーズン」。マイケルを主役とするシリーズの最終章!サラの敵討ちに燃えるマイケルが立ち向かうのは巨大な組織。スキュラと呼ばれるデータカードを巡って死闘を繰り広げます。マイケルはどうなってしまうのでしょうか?!それでは気になるストーリーのネタバレをどうぞお楽しみください。

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

プリズン・ブレイク ファイナル・シーズンのあらすじネタバレ:サラの敵を討つため、マイケルはロサンゼルスへ

地獄そのもの“SONA”からの脱出を成功したマイケルは、サラを殺した謎の「組織」の正体を探り、復讐をするためにアメリカへと戻る。
サラを殺したグレッチェンとウィスラーを追いかけ、マイケルは動き出す。ロサンゼルスにやってきたマイケルは“組織”の秘密を知っている人物との取引に現れた2人を尾行することにした。尾行を続けていくうちにそこで衝撃的な急転を迎える。殺されたはずのサラが“生きている”ということを知るマイケル。復讐のために動いていたマイケルだが、急転直下、サラを救うために行動することに。死んでいたはずのサラと感動的な再会を果たし、「組織」を倒すことを目標に掲げ、仲間たちと自由を手に入れるために戦っていくことになる。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=igB_rrotPOM&list=PLGlfx3sTp6xIFsQhPmAVOx2QTbqE-9q2j

プリズン・ブレイク ファイナル・シーズンのあらすじネタバレ:カードを手に入れるためチームを結成

国土交通省の捜査官ドン・セルフによって結成したマイケルたちのチーム。その目的として“組織”の頭脳である「スキュラ」の確保だった。「スキュラ」は6枚のカードから構成されると知ったドン・セルフはマイケルに「全部回収しなければ、刑務所に戻す」と圧力をかける。しかしドン・セルフは上司から作戦続行が危険すぎるとして中止命令を言い渡されていたのだった。6枚の“カード”と6人の番人。マイケルたちの攻略方法、潜入方法がとても斬新で面白い内容だ。一方マホーンはチームメンバーにもいるが、裏でラング捜査官と連絡をとり、息子が殺害された詳細の情報を持ってくることを頼み込んでいた。彼の原動力は息子を殺した人物への復讐となっていた。様々なストーリーが交差していく。

プリズン・ブレイク ファイナル・シーズンのあらすじネタバレ:組織の頭脳スキュラを奪う計画

6枚のカードを入手し、マホーンの機転で危機を回避したりなど、仲間たちの協力によりいよいよスキュラの保管庫が目前に。セキュリティがとても複雑なため、音も出せない、身動きも取れない状況でマイケルが考えた攻略方法とは?壁越しにある“スキュラ”を窃取するため“スキュラ”を囲うガラスケースの目前まで橋をかけることに。“スキュラ”窃取までのシーンは見逃せない。ひとつひとつの動きにこちらまで息を飲んでしまうほど緊張感に溢れたシーンとなっている。マイケルは橋を渡り、ガラスケースの壁まで到達するとカッターを使用し、中に入ることに成功。ついにスキュラが入っている黒い物体に手をかけ、手に入れることとなる。数々の犠牲を払いマイケルたちは完膚な自由を手にすることは出来るのだろうか。

プリズン・ブレイク ファイナル・シーズンのあらすじネタバレ:全ての元凶スキュラの破壊できるのか?!

無事にアジトに帰還したマイケル達。元凶となったスキュラを破壊しようと決断をする。そこへ死んだはずのケラーマンから一本の電話がかかってくることとなる。その内容とは「国連総長にスキュラを渡せば、問題をすべて解決し、皆を自由にする」だったのだ。マイケル達は一旦スキュラの破壊を中止し、悩むこととなる。ともかく衰弱してしまったリンカーンを病院に連れて行こうとしたところ、携帯の電波を探知され、閣下に居場所が知られてしまう。
閣下に捕まったマイケル達は、スクレとシーノートが救出に成功。マイケル達はアジトに戻るが、マイケルの母ことクリスティーナ達がアジトを急激する。スキュラを持ち帰ろうとするクリスティーナに対し、マイケルは銃口を向けるが、サラがクリスティーナを撃ち殺す。そしてマイケルはケラーマンにスキュラを渡すと決め、全員が国連のオフィスに呼ばれ、自由の身へとなるが、閣下とティーバックは刑務所に収監されたのであった。
4年後、マイケルとの間にできた子供を連れたサラは、マホーン、リンカーンそしてスクレらと再会する。彼らが向かった先にあったのはマイケルの墓だった。

作品情報

プリズン・ブレイク ファイナル・シーズンのジャケット写真

レンタル開始日
2009/05/02
キャスト
ウェントワース・ミラー ドミニク・パーセル
上映時間
87分

プリズン・ブレイク ファイナル・シーズンのユーザ評価
 評価数:2362件 
 評価:★★★★☆(4.3/5) 

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 何といっても、ウェントワース・ミラー扮するマイケルがカッコ良すぎて、このシリーズにハマりました。 サラの復讐を誓うマイケル。兄貴、さんざん世話になっておいて、パナマでのほほんしてないで手伝えよーと思ったら、また兄弟揃って捕まっちゃりして。 マイケルは相変わらず、カッコイイですけど、今回のスキュラ追跡の過程ではあまり彼の天才的能力が活躍していないのでは? とちょっと残念。でも、やっぱり最後まで見せるし、続き、続きと見続けてしまうこのシリーズです。最後まで期待!
  • 超天才の弟マイケルと、スタローンも真っ青筋肉アニキのリンカーン、 兄弟の運命やいかに?! とうとう最後の戦いのプリズンブレイク! これまでプリズンブレイクをみてきた人なら、 最後まで観ずして終わらせるわけにはいかないだろう。 思い起こせばシーズン1熱中して、 2で少しだれてしまい、3でやや回復して、 このシーズン4では3のときよりも興奮してみる事ができます。 終わりに向かってまっしぐら。マイケル達の幸せを願いながら。
  • 無事にSONAから脱獄したマイケルたちだが、逃亡に失敗し警察に捕まってしまう。 そこに自分たちを解放するということを条件に国土安全保障省のエージェント、 ドナルド・セルフから取引きの提案が来る・・・。 「プリズン・ブレイク」だけど、やっぱり塀の外の世界の方が 広がりがあって面白い。 今回は、組織との最後の戦い。手に汗を握る展開です。

徐々に悪に染まっていく「ブレイキング・バッド」もオススメ!

主人公は高校の化学教師ウォルター・ホワイト。第2子を妊娠しているの妻スカイラーと、脳性麻痺を患った息子ウォルター・ジュニアと家族3人で平凡な生活を送っていたが、ウォルターが50歳を迎えてすぐに手術不能の肺がんと診断されてしまう。ここからウォルターが今まで知らなかった悪への道を進むこととなる。
元教え子のジェシー・ピンクマンと共に、メタンフェタミン製造をするコンビを組む事となる。平凡な化学教師から一転、裏ではメタンフェタミンの製造をし、自分が死んでも家族に苦労させまいとはじめた悪の道。ストーリーは完結しており、一気見に最適な作品となっている。最初から最後まで見逃せない話ばかりだ。ウォルターとピンクマンの年齢凸凹コンビに目が離せない。

オススメ作品情報

ブレイキング・バッドのジャケット写真

レンタル開始日
2010/06/16
キャスト
ブライアン・クランストン アンナ・ガン アーロン・ポール
上映時間
154分

ブレイキング・バッドのユーザ評価
 評価数:5706件 
 評価:★★★☆☆(3.6/5) 

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 最初の数話は我慢して見ましょう!あの独特の雰囲気に慣れてから話がだんだん面白くなってきます!ファイナルシーズンまで一気見したけど、ウォルターやジェシーの成長っぷりや何度もやってくる危機にハラハラドキドキ!ブラックな内容だけどこのドラマはハマるよぉ~♪
  • 最初は何が面白いのかわからず、一度シーズン1をリタイアしていました。もう一度観てみようと再度挑戦。だんだん面白くなっていきます。ファイナルシーズンは一番面白かったです。全部観終わり、あんな事もこんな事もあったと思い返し、トータル面白かったな~と思えました。 ウォーキングデッドやプリズンブレイクが好きなのですが、また違う面白さでした!
  • 真面目な化学教師と、元生徒のジャンキーとの組み合わせが予想外な展開ばかりを引き起こす! コンビを組んで順調にいくはずだったのに、話が悪い方向ばかりに進んでしまうので、これからどうなるのか続きが楽しみです。

参考URL
・youtube.com